50代は無理のないダイエットを

50代になると体力的な低下は否めませんので、無理のないダイエット方法を取り入れることが大切です。

 

無理をすると体調面に影響を及ぼすこともありますし、長く続けることも難しくなります。短期的に痩せることがそもそも誤りですので、長期間かけてじっくりとダイエットを行うことを考えなければなりません。

 

自分なりの無理のないペースで行っていき、毎月少しずつ痩せていくのが理想の形です。食事や運動など幅広い面から対策を行うのが有効であり、一つの方法に固執するのは避けなければなりません。

 

必要に応じてサプリメントを取り入れるのも効果的ですが、サプリメントはあくまでも補助的な役割ですので、基本は食事面で栄養をきちんと整えて健康的なダイエットを実践することが大切です。

 

50代は特に女性ホルモンのバランスを整えることも美容につながりますよ!
女性ホルモンサプリランキング

規則正しい生活を送る

規則正しい生活を送ることで代謝をアップさせることができます。

 

それまでは食事を少し減らせば体重が落ちていたという人でも、50代ともなるとなかなか落ちなくなります。それは代謝の低下が著しいためであり、食事を減らしたくらいでは対応できません。

 

三食ともバランスの良い食事を取り、適度な運動をコンスタントに実践し、質の良い睡眠を十分に取るという健康増進のためにも効果があるような対策が代謝のアップにつながります。

 

この三つが揃うことで体の内側から健康的になることができ、痩せやすい体を作ることができます。食事ではバランスだけでなくお腹いっぱいだと感じるほど食べないことが重要であり、腹八分目に押さえることがポイントとなります。よく噛んでゆっくりと食べれば、たくさん食べなくても満腹感が得られます。

運動はウォーキングが効果的

50代のダイエット

 

ダイエットに運動を取り入れるならウォーキングが効果的です。

 

自分のペースで行うことができるタイプの運動ですし、全身の有酸素運動ですので基礎代謝を高めたい時に最適です。

 

毎日15分以上を目安に続けていくのが良いのですが、中には一度始めるとやり過ぎてしまう人もいますのでやり過ぎにも注意が必要です。運動なのだからたくさん行った方が効果的なのではと不思議に思う人もいるかもしれませんが、それまで体を動かしていなかった人が急にたくさん運動をするのはリスクがありますので、徐々に体を慣らしていく必要があります。

 

ウォーキングを行う前には、準備運動として軽くストレッチをしておくことも大切です。体をほぐすことで怪我を防ぐことができますし、運動をした後の疲労も軽減することができます。